デリヘルドライバーに採用まで

デリヘルドライバーがどのように採用されているかの体験談をまとめています。

まずはドライバー募集してますか?という感じで面接の電話を入れ申し込みをします。
汚い服でなければ普通の服装で大丈夫なようです。スーツでとか綺麗な格好で高いレベルの要求はあまりないようです。

基本的には簡単な面接のみのようですが、意識の高いお店では採用試験などがあるお店もあるようです。
お店側としては真面目な人間を要求してきますが、仕事さえ出来ていけば特に指摘はされないでしょう。適正時間で走っていれば戦力として数えてくれます。
店に着いたら報告して事務所付近で車を止めて待機します。女性は事務所か車待機の店などお店の状況によって様々です。

依頼がはいりましたら女の子を現場まで送り着いたら電話して、待機か他の子のお迎えかが決まります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る