自分から誘導して接客をする

お客様は時間配分を気にせずに女の子に全てを任せることがほとんどです。そのまま時間がすぎてしまい時間内にいけなかった場合にはあそこの女の子は全く働こうとしない、話ばかりで時間がおわってしまったといわれてしまうことが多いです。

クレームが付くお客様のほとんどは接客中にノリノリでもりあがっていても後になってクレームを行い、女の子、お店に責任があるといってきますので、早い段階で最低2回は女の子からお客様を誘うのが良いでしょう。

話が弾んでいたとしてもそろそろシャワーを浴びないと時間間に合わないです等のようにお風呂へ案内をしましょう。
もうシャワーに入らないと時間内に全て終わらないといった場合にさらに本当に入らなくても良いのカを聞いてみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る